人事コンサルティング

383588fc742e85ca5bcd6b65a647c120_s
就業規則とは、事業者様と従業員様のトラブルを未然に防止する為に職場のルールを明確に定めるものです。雛形的な就業規則があっても、事業の実態に合った規則を定めて運用していなければ、問題が発生した場合に何にも役立ちません。
最近では、解雇問題や賃金(残業代)不払い問題、セクハラ・パワハラ問題や労働条件の不利益変更など労使間トラブルが急増しております。
事業者様と従業員様が一丸となって事業を発展させる為に堂々と職場のルールを就業規則に定めて、事業者様と従業員様がお互いにルールをしっかり守り、皆様が共に働きやすい環境作りを目指しましょう!

事業の売上(業績)アップさせる要因

労働条件の改善や賃金体系の改善、退職金制度の導入や人事制度の構築など職場のよい環境作りが欠かせません。

人事制度とは、事業者様の理念や経営方針に沿って、従業員様の望ましい行動や日々の努力を明確にし、事業者様が求めている人材を意識付けさせて業務能率を上げさせることです。

業績アップに必要なのは売上ばかりではなく、決められた労働時間で人材がいかに能力以上で働いてくれるかが重要となります。

従業員が生き生きと働く → 生産性のアップ(向上) → 事業の売上(業績)アップ → 賃金体系の改善・賞与額ベースアップ という感じで職場がより良い環境化に変わり、優秀な人材が残り更に良い循環となります。

当事務所は、それぞれの事業に適した人材育成・配置・労働災害の危険予知防止などの提案やアドバイス、指導を分かりやすく実施し、快適な職場環境作りのお手伝いをしております。